FC2ブログ

上のお子さんとのショットを撮ろう【ニューボーンフォト 】

ニューボーンフォトを撮影する時に上のお子さんと撮影して欲しい

というご依頼も多いです。

519-2.jpg

ニューボーンを撮影する時の上のお子さんの年齢といえば

2〜3歳が多いのですが

ちょうどイヤイヤ気の真っ盛り。

兄弟姉妹一緒の撮影を希望したいけど、撮影できる気がしない...

とおっしゃるママさんも多いです。

年齢的にも大人の思うようにはいかないことがほとんどですが

年齢とそれぞれの個性、性格などに合わせて

どのタイミングで撮影にたどり着くことができるか

アンテナを張り巡らせながら撮影しています。

お子さんそれぞれのタイミングがありますので

そのタイミングを逃さないよう

こちらのタイミングを押し付けないよう

押したり引いたりしながら...

いつもご家族のみなさんと楽しく撮影させていただいております。

その撮影の過程も思い出に残るといいなと思いながら。


気になる方はご相談お待ちしておりますね。



緊急事態宣言が解除されても対面での撮影に不安のある

お客さまには引き続きリモートフォト もご提案させていただいておりますので

ご相談くださいませ。


リモートフォト についてはこちらをご覧ください

お気軽にご連絡、お問い合わせください。




instagramはこちらです↓






福岡市 家族写真・子ども写真 mutsumi-photoのブログ

ベビー・キッズ・マタニティー・ファミリー写真
mutsumi-photo 
さいとう むつみ
P.C*URL:http://www.mutsumi-photo.com

福岡市 家族写真・子ども写真 mutsumi-photoのブログ
 

お問い合わせありがとうございます

緊急事態宣言解除を受けて

ご予約の受付を再開いたしました。

撮影のご依頼、お問い合わせありがとうございます。

514-2_20200518135600c5c.jpg

先日撮影させていただいたママさんもおっしゃってましたが

陣痛が来て家族と一緒に産院に行っても

病院の中にはもういきなり1人で入らなければならない状況。

立ち合いも、産後の面会も認められず

不安で寂しい思いをしたという生のお話を

聞かせていただきました。

初産ならなおのことだと思います。


ニューボーンの撮影を自粛している緊急事態宣言中も

出産したので撮影をして欲しいという

ご意見多くいただきました。

生後28日というとても貴重な時期を撮影する

ニューボーンフォト

立ち会い出産も叶わず

出産後、家族と喜びを共にすることも叶わず

また記念の写真を撮ることすらできないこの世の中の状況

ニューボーンフォト の撮影を楽しみに、またそれを励みに

ひたすら頑張ってこられた

ママさん達の気持ちを思うと

本当にお断りすることが良いことなのかどうなのか

とても考えさせられた期間でもありましたが

これからは

これまで以上にウイルスに対する対策をしながら

撮影をさせていただけたらと思っております。

本来生後28日目までをニューボーンと言いますが

過ぎていても、まずは諦めずにご相談いただけたらと思います。


ウイルス対策についてはこちら



緊急事態宣言が解除されても対面での撮影に不安のある

お客さまには引き続きリモートフォト もご提案させていただいておりますので

ご相談くださいませ。


リモートフォト についてはこちらをご覧ください

お気軽にご連絡、お問い合わせください。




instagramはこちらです↓






福岡市 家族写真・子ども写真 mutsumi-photoのブログ

ベビー・キッズ・マタニティー・ファミリー写真
mutsumi-photo 
さいとう むつみ
P.C*URL:http://www.mutsumi-photo.com

福岡市 家族写真・子ども写真 mutsumi-photoのブログ
 

ニューボーンフォト リモート

今日は新生児の【リモートフォト】をご紹介いたします。

・photo:mama
・assist:papa&sister
・direction:mutsumi
・camera:EOSkissⅩ8i




512-2_2020051221162723f.jpg

ニューボーンフォトの場合には

熟練の専門技術が必要なポージングはせずに

安心安全に配慮しての撮影指導をさせていただきます。

今回はママさんが医療従事者ということで

赤ちゃんの扱いに、とても慣れていらっしゃいましたので

ご希望により、うつ伏せもさせていただきましたが

通常はポージングはせずに

セッティングや写し方などを工夫しながら撮影していただきます。

事前にカメラについてある程度予習項目をお伝えし

ご自宅のどこで、どんな角度で、どんな風に撮影するかをレクチャーし

画像補正やレタッチなどをしてお渡ししています。


パパ、ママが赤ちゃんのために協力して素敵な写真を残すことの、お手伝い。

やっぱり、何よりご自身で、かけがえのない我が子を撮影できた!

そして、やりきった!というところに

意味を見いだせる撮影になっていると思います。

リモートでお伝えできますのは

あくまで、現在のコロナ情勢で

撮影そのものを、何もかもあきらめなければならない現状に対して

せめて、少しでも記念に残る写真を素敵な思い出に…

というコンセプトになりますので

その点ご理解いただけましたら幸いです。




*mutsumi-photoでは、お客さまにお目にかかれない時期でも

上記のリモートフォト (実践リモートフォトレッスン)や

リモートフォトレッスンも開催しております。

リモートフォト についてはこちらをご覧ください

お気軽にご連絡、お問い合わせください。


お気軽にご連絡、お問い合わせください。


instagramはこちらです↓






福岡市 家族写真・子ども写真 mutsumi-photoのブログ

ベビー・キッズ・マタニティー・ファミリー写真
mutsumi-photo 
さいとう むつみ
P.C*URL:http://www.mutsumi-photo.com

福岡市 家族写真・子ども写真 mutsumi-photoのブログ
 

生後2ヶ月 ニューボーンフォト 風

この時は生後2ヶ月の男の子の撮影でした。

生後2ヶ月の赤ちゃんをニューボーンフォト 風に撮影するのは

とても難易度が高いので

いつも以上に緊張を感じながらこの時は撮影したのを

今でも覚えてます。


新生児期に撮影したいと思っていても

ママさんや赤ちゃんのどちらかが

入院を余儀なくされたり体調不良があったり

様々な理由で生後28日以内に写せない場合もありますよね。

カメラマンさんによっては生後14日以内でないと

撮影そのものを受け付けない場合もあるのですが

mutsumi-photoでは

みなさまのご希望やご要望によりそう形をとらせていただいておりますので

できる限り皆さまのご要望にお応えしたいと思いながら

撮影をさせていただいております。


57-4.jpg


なぜ生後14日...なのか

と言うことについてですが

ニューボーンフォト は赤ちゃんをお腹の中にいた時のような

ポージングにして撮影することが特徴です。

そうするには脱力している必要があるのです。

起きている時は体に力が入るため、小さく丸まったポージングを

することはできません。

脱力して初めてお腹の中にいた時のように折り畳まれるように

丸く小さくなった姿を再現することができます。

そのためには深く眠っている必要があり

赤ちゃんがおおよそ14日くらいを境に睡眠の質が変化してくるため

ママさんと赤ちゃんの体調が良ければ

生後14日以内の背中スイッチが入る前に

撮影をするのがベストと言われているのです。

ただ過ぎてしまっても諦めは不要です。

様々な対策をしながら撮影をしておりますので

ぜひその時はご相談いただけたらと思います。


(新生児フォトに関しましては、5月の撮影のご予約はストップしております)



一刻も早く世の中が落ち着きますように。




*mutsumi-photoでは、お客さまにお目にかかれない時期でも

リモートフォト (実践リモートフォトレッスン)や

リモートフォトレッスンも開催しております。

リモートフォト についてはこちらをご覧ください

お気軽にご連絡、お問い合わせください。




instagramはこちらです↓

Instagram

福岡市 家族写真・子ども写真 mutsumi-photoのブログ

ベビー・キッズ・マタニティー・ファミリー写真
mutsumi-photo 
さいとう むつみ
P.C*URL:http://www.mutsumi-photo.com

福岡市 家族写真・子ども写真 mutsumi-photoのブログ
 

大切な記念の写真を撮影することができなくて悲しい思いをされている方々へ

3_20200503135805315.jpg

◎大切な記念の写真を撮影することができなくて悲しい思いをされている方へ◎

今日ご紹介する写真はテレビ電話でワタクシが撮影方法をお伝えしながら

ご自宅内でパパさんとママさんご家族で協力しあって

撮影してくださったリモートフォトになります。


世の中が、新型コロナの影響で、このような情勢になってしまい

なかなか直接お会いすることが叶わないという現状でありますが

撮影のご予約をいただいている皆さまの

「新生児期の貴重な時期をなんとか素敵に思い出とともに残したい」

という強い思いになんとか対応できないかと考え

リモートフォトをさせていただくことになりました。

記念の喜びを共有しながらテレビ電話でアドバイスさせていただき

フォトレッスンのような感覚でパパさんママさんにご自身のカメラ(一眼、ミラーレス、スマホ)

撮影をしていただく企画です。

(必要な方には機材の貸し出しも検討しております)

ニューボーンの場合は熟練した技術が必要とされるようなポージングはせずに

簡単にだけどとびきり可愛く撮影できるコツを安心安全にお伝えしながら撮影していただきます。

今という時は待ってはくれませんので

赤ちゃんの今をより素敵に残せるように

・おうちのどこで撮影するか
・どちら向きで撮影するか、
・どの方向から撮影するか
・どんなものを準備したら良いか
・カメラの設定はどうしたら良いのか などなど

事細かにそれぞれの現状を見極めながらテレビ電話でフォトレッスンする要領で

ご指導させていただきながらおウチの方に撮影していただきまさす。

■全体の流れ
事前打ち合わせ(メールかテレビ電話)
→撮影準備(各ご家庭で)
→撮影当日(内容により時間は変わりますが約1時間程度)
→撮影したデータをお送りいただく
→ベストショット選定、色補正、明るさ補正、必要に応じてレタッチ
→フォトコラージュ作成
→データweb納品、(ご希望の方にはこのデータで作ったポストカードお送りいたします)

今のところ、このような流れを考えております。

必要な方に思いが届きますように。



■FBもよかったら「いいね!」ってしていただけるととっても励みになりますハート

Mutsumi-photo

Facebookページも宣伝


■インスタグラムはコチラやじるし

Instagram

■LINE@はこちら @mutsumi-photoやじるし
友だち追加

福岡市 家族写真・子ども写真 mutsumi-photoのブログ

ベビー・キッズ・マタニティー・ファミリー写真
mutsumi-photo 
さいとう むつみ
P.C*URL:http://www.mutsumi-photo.com

福岡市 家族写真・子ども写真 mutsumi-photoのブログ
»