わが家のおそい夏休み(2)

2日目はTDL。

かつてこの周辺を仕事でうろちょろしていた時には気にもとめていませんでしたが

5年も経つとすっかりお上りさん。

ここってこんなにリゾートだったかしら?と思うから不思議です。

そして毎度書きますが、スタッフの対応が本当に素晴らしい。

パレード前にゴミを収集に来てくれるお兄さん。

「お願いします」とゴミを手渡すと、それを両手をそえてしっかり受け取る。

ゴミを両手をそえて受け取るなんて、他では見ることが出来ない光景だろうなぁ...

ここは毎回来る度に、何かに感動させられます。

あと、昔(20年前...笑)に比べて変化してることと言えば

かぶり物をかぶっている大人って、当時は女性でも珍しかったけど

今ってひょっとしてほとんどの人がかぶってるんじゃ?というくらい

大人の男の人までもかぶり物やカチューシャを頭に付けて歩いています。

これが時代の変化ってことなんでしょうねー。

あと、昔より平日もたぶん混んでると思う(10月って気候がいいから?)

あと、少しはシンプル系の土産物グッズも増えたと思う(たぶん)

tdl.jpg

↑たとえば、こんなの(てぬぐい)

あと食器なんかもずいぶんシンプルなモノがありました。

今回珍しいことに旦那が一番張り切っていろいろ制覇したいと言っており

ファストパス(並ばず乗れるチケット)取ったり、ショーのくじ引き引きにいったり...

パレードの場所取りしてみたり...昔じゃ考えられない行動を取り

アチコチ走り回ってスケジュールたててました。

(昔→並ぶのイヤ。パレード興味ナシ。混んでるのうんざり。行き当たりばったり万歳)

人って変われば変わるものなんですね。

↓パレードを一番前で見たのは何十年ぶり

mi.jpg

こうして2日目が暮れたのでした。(つづく)

【余談】

TDSのレイジングスピリッツというアトラクション

身長117㎝未満、195㎝以上の方は利用不可って書いてある。

旦那ギリギリセーフですね。

今度行ったらコレに乗ってみよう(乗せてみよう?)
Category:

わが家のおそい夏休み(1)

運動会の翌々日から我が家の遅すぎる夏休みが1週間はじまりました。

運動会で心身ともに疲れ果てているところに旅行なんか行ってていいのかしら?

とも思いましたが、こんな時にでも行かないと3人揃って出かけられないので...

なんとか行ってきました東京へ。

行き先は、「思いっきり遊んでくれたまえ!TDS→TDL→キッザニア」

行きの機内では、普段は運搬してもらう以外に絶対に口にしないはずの言葉

「お父さんに抱っこしてもらいたいの...」と

可愛らしく私のところをすり抜けたので、「ん?なんかおかしいなぁ〜?」と

不信に思っていたのですが

ま、そんなことより私は眠かったのでスルーして目を閉じていたんですけど

数秒後、隣から

「わ!やめろ!」「おいっ!」(めずらしく焦る旦那)

「ゲ!...ゴ...ゲボー!!!!」(ムスメの音)

という感じで、乗り物で初吐きを経験するという惨事になっておりました。

あ、やっぱり...

着替えゼロ(これも汚い)の旦那の洋服に見事ゲロをぶちまけ

すっきりしたご様子で私のところに舞い戻って来たムスメでありました...。

すっ飛んできた乗務員に

「お熱ないですか?計りましょうか?」

「朝食を食べてなかったのでしょうか?」

「イスなどはぬれていませんか?」

「沢山ゲロ袋ございますのでお使いくださいね」

などなど矢継ぎ早に丁寧な軽い尋問をされ

「乗り物で吐いたの初めてです」とフォローするのがやっとでしたが...

現地に到着し、大好きなトイストーリーのアトラクションができたのですっかりご満悦。

出て来てかぶりつくリトルグリーンマンの「リトルグリーンまん」

green-man.jpg

しかし、やはり初日は疲れますよね...。

tds.jpg

後半...こんな感じで動かず。

1日が暮れました(つづく)




Category:

遅ればせながら


10月中旬に終わった運動会(今ごろ...)

去年は練習疲れや諸々で数々の暴言や八つ当たりを我が子から受けた家族は

この時期がくるのを、それはそれは恐れまくっていたのですが...

去年のひどい様子はコチラ↓

http://623-mutsumi.blog.ocn.ne.jp/623diary/2011/10/post_6750.html

1年の歳月が彼女を成長させてくれましたよ...。

若干の当たり散らしはありましたけど、ほぼ平常と変わらない感じで当日を

迎えられて、めでたしめでたし。

undo-kai.jpg

今年は楽しむ余裕すら生まれてきたようで

去年のストレートのみからコーナーを走るスタイルに進化したかけっこも

終始笑顔で終えることができました。

ファインダー越しに改めて去年との違いを認識し

無理をして頑張ってしまうことって

端から見ているだけじゃ、なかなか分からないけど

本人にとっては計り知れないストレスがかかるものなんだなぁと。

その子、その子に合った時期を見極めて、影からフォローして

あげられたらいいな...そう感じました。

【余談】

そういえば今回80㎜〜400㎜のレンズをレンタルして運動会撮影してみました。

(Ai AF VR Zoom Nikkor ED80-400mm F4.5-5.6D )

400㎜って私の仕事ではほとんど使うことがないので、持っていません。

ボディーやレンズもこういう何かの機会にレンタルで試してみて

自分にあっているようなら購入っていうのがいいかもしれませんね。

今回はこちらでレンタルしてみましたhttp://www.rentalcamera.co.jp/
Category: 子育て

仕事の楽しさ発見・発信

先日(いつも過ぎた内容...)浄水通りにある食文化スタジオさん主催の

「仕事の楽しさ発見・発信シリーズ(フードコーディネーターの仕事)」

というプロ向けセミナーに、フードコーディネーターでありお菓子研究家でもある

荒木真子さんと一緒に講師として参加させていただいてきました。

講師って言っても私はほんのちょっと。

提供するための料理と写すための料理にどんな違いがあるか...とか

また現場ではどんなことに気をつけながら撮影しているか...とか

そんなコトについてお話しさせていただき

撮影についてのワンポイントアドバイスをさせていただいた感じです。

cake.jpg

セミナーは真子さんオリジナルレシピのリコッタパンケーキを実習し

フードスタイリングを意識しながら盛りつけしていく、という内容のものでした。

同じテーマで盛りつけしても、参加した方それぞれの全く違った個性が出ていて

見ていてとても楽しかったです。

今回はカメラがメインのセミナーではなかったのですが、ご要望があれば

ソーシャルメディアを生かすための写真術的なことや

テーブルフォトの写真講座なども随時開催したいなぁと思っております。

ご興味のある方はぜひお問い合わせくださいね。
Category: おしごと

屋根に穴

そういえば連休、太宰府方面に出かけることがあったので、

ちょっと癒されようかな...と太宰府天満宮へ行ったら。

ウチの近所の八幡さまの初詣くらいの人出でした...。

さすが太宰府。

お賽銭の場所まで長蛇の列。

dazaifu-1.jpg


...んでもって ムスメ「みてみてー。屋根に穴があいてるよー」。


と、見れば あ、ホントだ屋根に穴が。

dazaifu-3.jpg


回廊部分の屋根をくりぬいて巨木をそのまま通してあります。

この木の手前でも奥でもなく、ちょうどこの場所を回廊が通る必要があった...

ってことなのでしょうかね...。

敷地も随分広くて、木を避けようと思ったらいくらでもできそうなのに

なんで回廊がここを通る必要があったのかなー。

私の中で謎が深まります。
Category: 日々のコト

バンドネオン

昨日、バンドネオン奏者、小松亮太のLIVEに行ってきました。

komatsu-1.jpg

「バンドネオン?」なんじゃそりゃ?私もはじめそんな感じだったのですが

見た目はアコーディオンのような...そんな楽器。全く別モノだそうですけど。

いやぁ、とにかく素晴らしかった。

今まで行ったライブ、コンサートの類いで一番感動しました。

と言っても、別に私はタンゴやアルゼンチンに特に興味があるわけでもないし

音楽について詳しいわけでもない。

まして楽器が弾けるわけでもないんですが...。

たまたま、運転時に聴いていたラジオに彼がゲスト出演していた。

たまたま、友人にもらったチケットで観に行っていた映画の主題歌や挿入歌を

彼が作曲していた...。

たまたま、めくった情報誌にライブ情報が載っていた。

って「たまたま」が重なったのがきっかけです。

福岡は10年ぶりなんだそうですからホント「たまたま」です。

とにかく、ライブでこれほど心を揺さぶられるような感動をもらったのって初めてでした。

知識のない人がひょっこり行くと、やたら浮いてしまいそうなライブとか

やたら熱狂的すぎる人が多すぎてサーッとひいてしまう自分がいたりするライブとか

知識があること前提でやたら敷居の高いコンサートなんかも多いと思うんですが

そういう雰囲気が全くなく

知っている人も知らない人もどんな人でも楽しめるように構成された雰囲気は

「みんなにバンドネオンを知ってもらいたい。音楽を純粋に楽しんでもらいたい。」という

彼の意思が強く反映されているのかもしれませんね(...って別に彼の考えは深く知らないけど)

ホールの大きさ、距離感、照明、選曲構成、MCどれをとっても

私が理想としているライブでした。

また機会があったら今度はムスメと一緒に行きたいな。

...って次も10年後?!
Category: 日々のコト

結婚記念日

薄曇りのこの日、久留米から結婚記念日の撮影に来てくださいました。

2012-9.jpg

お子さんの誕生日に記念の撮影をすることって多いような気がするのですが

夫婦の結婚記念日に毎年家族の写真を残すというのも、またステキですね。

それぞれの家族が大事にしたい思い出の日に

撮影という形で自分が携わらせていただけること

ありがたいなぁ...

いつもいつも、心でそう感じながら撮影しています。

bellydance


気が付けば、またブログの更新すっかりご無沙汰でした。

9月末にmomoi bellydance studeoさんのベリーダンスの発表会を

撮影させていただいたのですが

bellydance-4.jpg

↑いつみてもカッコよいmomoi先生

その余韻に浸りながら画像整理をコツコツと...してました。

発表会と言ってもその辺の発表会とはレベルが全然違っていて

ビジュアル的にも規模的にも企画的にもとってもクオリティーが高いなぁと...

感動させられます。

しかも上級者のクラスにはFarhaというアラブ音楽アンサンブルの生演奏付き。

生の演奏で踊ることが出来る発表会って...もはや発表会ではなくShowの領域ですね。

とにかく先生はもちろんなんですが生徒さん達もみんな生き生きキラキラしていて

夢中になれるものがあるって、やっぱりいいなぁって思わせていただきました。

画像の整理もあとちょっと。がんばります。

bellydance.jpg
Category: おしごと