次回カメラ講座開催予定

1月に開催した一眼レフカメラ講座も風邪やインフルエンザが流行っていた時期だったので

心配いたしましたが...なんとか無事に終了いたしました。

hagaki.jpg

今回はこんな風にママ達が一生懸命撮影した写真の中からステキなものを選んで

ハガキにしてお渡ししました。

1回目と3回目の写真が見違えるようで傍で見ていて本当に嬉しくなるほどでした。

写真がデジタル化した今、写したものをただダラダラ〜っと漫然と眺めているより

こうして何か「カタチにしてみる」というコトがすごく大切な気がしています。

「フレームに入れて飾ろう」「ブログに使おう」「ハガキにして誰かに送ろう」など

目標を定めると、案外すんなり構図が決まる時が出てくるように思います。

ご参加くださった皆さま、これからもステキな今を切り取って楽しみながら

たくさん写真を撮っていってくださいね♪ ご参加ありがとうございました。

【次回一眼レフ開催のお知らせ】

*日程...4月16日、23日、30日(いずれも火曜日)

*時間...am10:30〜(1時間半程度)

*場所...早良区藤崎Mutsumi自宅にて(詳細はお申し込みの方にお伝えいたします)

*受講料...全3回 9,000円

*持ち物...お使いのカメラ、取り扱い説明書、今まで撮影して質問のある写真(プリントしたもの)

(注)4月は現在ご予約の方で満席となっておりますが、キャンセル待ちでよろしければ

受付可能ですので、下記方法でお問い合わせくださいませ。

*お申し込み方法...件名を「ママのための一眼レフ講座」として、

ママのお名前、お子様のお名前(月齢もあわせて)

当日連絡のつく電話番号メールアドレスをお書き添えの上

mutsumi*mutsumi-photo.com(*を@に変えて)メールをお送りください

* 講座は全てお子様連れでの受講可能です*

(尚託児はつきませんのでお子様の様子を見ながら受講していただく形となります)

こんなときは...

コドモが広告の薄い紙の裏に書いてくれたお手紙...

ずっとモノとしては取っておけないから、カメラで写して、思い出として

とっておくことって多いと思うのですが...

背景の色によってはウラの文字が透けてみえますよね...。

↓写真サイズが小さいので見にくいかもしれませんがコチラがそう。

ウラの文字が透けて写ってます。

are3.jpg


↓しかし、ウラの文字が黒い場合は、こんな風に紙の後ろに黒っぽいものを敷いて

撮影するだけでウラ写りしなくなりますー。コピーの時も同じですね。

ちょっとした工夫で、写真をキレイに写してコドモの今を残していきたいですね。

are4.jpg


ちなみに、手紙の内容は...

「アレルギーや咳や鼻水はないですか?薬は飲んでいますかぁ?」というもの...。

忘れもしない2005年。東京にいた頃、史上最大級の花粉飛散量の年から突然始まった

ひどすぎる花粉症の私に向けて

お医者ごっこの中で処方箋のようなイメージで書いてくれたものです。

ありがとー。