夏の撮影 ( 2013 )



この日は東京から九州へ旅行に来ていたご家族の屋外撮影でした。

真夏の屋外撮影では、雰囲気よく撮影するために必要な粘りと

撮影を終わらせるタイミングにとても気を使います。

JULY-6.jpg


最初は恥ずかしさからか、カメラに背中を向けることが多かったKちゃんですが

徐々に打ち解けてくれて、最期にはたくさん笑顔も見せてくれました。

とっても嬉しかったです。

JULY-4.jpg


小さいお子さん連れでの炎天下の中の撮影は、どこまで粘ればよいかを見極めることが

非常に難しくなりますが、その中でもひとりひとりの個性を大事にしながら

心をこめた撮影をこころがけるようにしております。

JULY-5.jpg


暑い中の撮影、本当にお疲れさまでした。








感無量

ムスメが生まれてから5年4ヶ月。

その間、ずっとずっと どんな時も

夜寝るのは「ママと一緒じゃなきゃイヤ」と

私たち、別々に眠ったことはありませんでした。

ムスメの寝た後、ワタシが別の部屋で仕事をしていても

いつの間にか起きてきて「ママ一緒にいて」と...。

そんな 5年4ヶ月でしたが

ムスメは今日、幼稚園のお泊まりキャンプにでかけています。

718.jpg

「がんばるぞ!」という気持ちが強すぎて、ここ数週間はかなりナーバスになっており

昨日に至っては、寝たのは夜の12:00。起きたのは5:30...。(興奮し過ぎ)

きっと今ごろは就寝時間。

眠れるといいね。

母にとっても感慨深い1日です...。

こういう感動の日はその日の空を写すことにしています。


Category: 子育て

母子2人旅

福岡地方が梅雨明けする前日

私たち母と子で石垣島に2人マイル消化の旅をしてきました。

小学生になったら簡単に学校を休んで旅する訳にもいかないでしょうから...

とりあえずこのタイミングで。

ishigaki-1.jpg


普段お水に顔をつけるのがすごく苦手なムスメなので

下にお魚がいたら、もっと楽しく水に顔がつけられるかもね...

ということでシュノーケルなどもご指導いただけて

川遊びやマングローブの干潟なんかも案内してくれるキッズワンダーランドという

コチラのツアーを今回申し込んでみました。

http://www.mco.ne.jp/~bewonder/dkids.htm

アカショウビンという赤いカワセミにもマングローブ林で会うことができまして

とても貴重な経験でした!

ishigaki-2.jpg

それにしても

ムスメも、もう5歳になってるし、「2人で旅をしてもだいぶ楽チンかな〜」と

甘く考えて企画しましたけど

今週に迫っている幼稚園の集大成とも言える一大イベント

『お泊まりキャンプ』(幼稚園に泊まるだけ)を控えて

かなり精神的に浮きあし立っていて統制のきかないムスメの手綱を引きながらの

灼熱の石垣島の旅は、はっきり言って、かなりハードでした。

暑いとかなんとかいうよりも「焦げるー!!」って感じでしたし

暴れ馬(ムスメ)は全く言うこと聞かず...。

(旅先であんなに怒ってる母親もなかなか見かけないんじゃないかと思いましたけど...。)

でも、せっかくなので、大好きな竹富島にも足を伸ばし、炎天下の中

自転車の後ろに17キロのムスメを乗せて、島の中をグルグルグルグル

これでもか!というくらい走り回りましたよ。

ishigaki-3.jpg

多分1年分くらいの汗を一気にかいたような気がしてます。

最後に食べたかき氷が今でも忘れられませんっ。

この旅でいっぱい喧嘩したけど、多分ワタシにとってもムスメにとっても

すごくかけがえのない思い出になったような気がしますー。

今度はいつ行けるかわからないけど、またいつか行けたらいいな。

ishigaki-6.jpg


Category: 日々のコト

博多祇園山笠

相変わらずプライベートの写真の整理がなかなか追いつかないmutsumiです。

今日はめずらしく今日のことを今日中にアップしてみます。

福岡での生活3年目にしてはじめて

博多で最も盛り上がる祭り「博多祇園山笠」に行ってみました。

祭りの詳細はコチラ→http://www.hakatayamakasa.com/index.php

夜も明けきらぬ早朝から行われるのですが、早朝とは思えない人ごみ。

きっと今年は3連休にあたったから、いつもの年よりも人手が多かったのでしょうね。

yamagasa-6.jpg


まじめに見ようと思ったらもう少し早く家を出るとか、ルートを入念に調べておくとか...

そんなことも必要だったのでしょうが、取りあえずどんなものか行き当たりばったりで。

yamagaa-7.jpg

am3:59の地下鉄に乗っていったのですが、祇園駅周辺は既に人、人、人。

…ということで、人垣の中で人の肩と肩の間からチョロチョロっと見る程度でしたが

さすが700年以上続く博多の伝統、遠くの方から聞こえてくるかけ声が

徐々に近づいてくる迫力は、なんとも言えないものがありました。

yamagasa-5.jpg


また来年も行ってみようかな!


yamagasa-8.jpg


Category: 日々のコト

自転車その後

去年 つま先が地面にほぼ触れないくらいの18インチの自転車を買っていた

ということもありまして

補助輪を外すという発想はムスメの中には生まれてこなかったので

この1年は無事に安心して過ごすことができたわけなんですけども

この6月のとある日 突然「補助輪を外して大人みたいに乗りたい」と言い出しました。

(ま、そりゃそうですよね、周りが補助輪なしで乗っていれば...)

seibu-3.jpg

まだ、つま先しか地面に付かないし、暴走しそうだし、どうなんだろう?と思いつつも

いつかは補助輪外すんだから...しょうがないね。

ということで、とりあえず練習開始。

最初は自転車を押すことにもヨロヨロしてたので

「これは時間かかりそうだ、シメシメ」と思っていたのですが

結局、その日のうちに「シャー」っと軽やかに走り始めまして

公園にある数少ない木に激突したりして

自転車のカゴがひん曲がったりするほど暴走を繰り返しておりました...。

seibu-4.jpg


そしてお決まりの一言「ワタシもう走れるからこのまま道路を大人みたいに走りたい!」と...。

「それは、まだダメですっ!!」

(ウチの近所は交通量も人通りも多い、道路は狭い、歩道もない)

あーどこか暴走キッズに交通ルールを厳しく教えてくれる子ども教室ないでしょうかね...。

根気強く「安全運転」について教えていきたいと思っております。





Category: 子育て