健康がいちばん

ムスメを妊娠した時に1センチと言われていた子宮筋腫が

この春には8センチ近い大きさになっていて、去年春ころから

恐ろしいくらいの月経過多、貧血、たちくらみ、動悸、

倦怠感、むくみ...などなどにおそわれていて

日常生活にかなり差し障りがある状況でした。

もはや手術しかない現状でしたので

この8月末に腹腔鏡下(気腹法)手術をし、ようやく明後日退院できる見込みです。

sanno-2.jpg

名医のおかげで手術時間は50分、出血量は30cc、本当に素晴らしい方に

担当していただいたのだと実感してるところです...。

また看護師さん達が本当に優しく感じの良い方達ばかりで心から救われました。

特に手術時に担当していただいたTさんは手術室に入る直前の挨拶後

「さいとうさん!ワタクシ全力で担当させていただきます!

一緒に頑張って乗り切りましょうね!」

と両手を握ってくれ、その日のお部屋の担当看護師Mさんは手術室で

「お部屋に帰ってらっしゃるのを待ってますからね!」とハグして送り出してくれました...

それまで自分の精神状態を奥の方でものすごくコントロールして

感情に蓋をして過ごしていたので

その言葉でパカっと蓋が開き、いきなり手術室で感動して泣く...

というハプニングに見舞われましたが

とにかくスタッフの方の対応が素晴らしくって...

なんとか、なんとか乗り切ることができたと思っています。

それにしても腹腔鏡手術ではおなかの中にガスを入れて膨らませて

スペースを作って手術をしやすくするようなんですけど

ワタシの場合、術後、それに関係した横隔膜あたりの

痛みが傷より何より本当にキツかったー(現在進行形かな...)

これからしばらくゆっくりして、秋に向けての仕事に備えていきたいと思っています。

つくづく、健康が一番ですね。

食べ物にも気をつけながら過ごさなきゃならないなー、と食生活についてツワリ以来

また見直す良いきっかけにもなりました...。

sanno-1.jpg

【写真】↑「ママありがとう はやくいたみがなおるように まもる」 ムスメより

ありがたい...。 

いろいろ書きたいことはてんこもりですが、この辺で。

いろいろ感動しているmutsumiでした。



Category: 日々のコト

安芸の宮島

miyajima-3.jpg


実家に帰省。

目的地の水族館に行く道すがら

あちらこちらにいるシカ、美味しそうな食べ物、店先のおもちゃなど

多くの誘惑に目移りし、なかなか前に進みません。

miyajima-1.jpg

↑エサをねだっていたのでしょうか?こんなところにもシカが...。

miyajima-2.jpg

夏休みも残りわずかですが、てんこもりの予定に

さすがにムスメも疲れがたまっているようで

帰りの車の中でも4時間びっちり眠り続けておりました。

あと1週間、頑張ろう〜!!






Category: 日々のコト

森林浴と川遊び

連日の猛暑日...。

滝のように汗がでる。

先日友人に誘われて行った川遊びが涼しくて親子でいたく気に入り...

暑い夏は海もいいけど、日陰があるから川もいいな...と。

最近はちょっと時間があると、川づいてます。

aburayama-1.jpg

そんでもって、通りかがりついてにカブトムシを見るために入ったネイチャーセンターで

軽く進められたクイズがまぐれで全問正解して

久しぶりに赤ペンで書かれた勢いのよい「100点」って数字に調子に乗り

普段は決してやらない、クイズラリーなんてものにも挑戦してみたら

やけに楽しかった!!

aburayama-3.jpg

木の実や枝などを好きなだけ使って作れる置き物(?)なんかも

特に制限時間もなく、貸し切り状態でゆっくり作れて100円だし...。

aburayama-2.jpg

安くて楽しくて涼しいな 油山。

(駐車場は300円)

あ、川遊びでカニをいっぱい捕まえたあとに家で描いた絵「カニとさかな」↓

手ぬぐいの模様みたいにいっぱい。

描いたあと切り抜いて水色のハンカチの上で魚釣りしてました。

また行くぞー!!

aburayama-4.jpg




Category: 子育て